FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリウスの魅力② 仕立てを楽しむ

 今回の画像はすべて10~11年前の物です。品種により現在生産していない物もありますが、他の品種でも充分同じような仕立ては出来ます。


「レッドアイズ」のツリー型の仕立てです。ツリー型は節間が伸びやすい品種は作りにくいのですが、レッドアイズはどんな仕立てもできる優秀な品種です。今見ても、しっかり出来ています。1株で作っています。
レッドアイズツリー仕立て


同じような草丈の品種を2株植えて、伸びてきた側枝を取りながら伸ばし、ある程度伸びた所で、水分を切り茎を柔らかくして2本をねじりながらのばして、60センチ位伸びたら、先端を止め、ピンチを繰り返しながら、上部はまるく作っていきます。株元に出てきた芽も活かして、下の部分も丸く作りました。
2種ミックスのスタンダード仕立て



これは、草丈が異なる3品種を植えて作った物です。あえて草丈の違う物で植えたので、生育差を活かして、3ヶ所に丸みがでるようにしました。上記と同じような方法で伸ばして、3本なので三つ編みの要領で編み込みにしました。編み込む時には、しっかり水分を切り、萎れた状態で編み込みます。水分があるとポキッと折れてしまいます。編み込みが終わったら、少しずつ水をかけます。一気に入れると、また折れてしまう場合があります。草丈と葉色の異なる品種で作るといいでしょう。
3種ミックスの編みこみ



これは「ミカノピ」のスタンダード仕立てです。株元の芽も活かしています。側枝を取りながら伸ばしていきますが、およそ60センチ位伸びたら、先端を止めて丸くなるようにピンチを繰り返して仕立てます。小さく作りたい時は、もっと低い位置で先端を止めましょう。あるいは、草丈の低い品種でしたら、小さく作って可愛いスタンダード仕立てを出来ます。
ミカノピスタンダード仕立て



「レッドアイズ」のスタンダード仕立てです。明るい黄色の葉が映えて華やかです。株元は小型タイプの葉色の異なるコリウスを植えても素敵になります。
レッドアイズスタンダード仕立て



「チュルオタ」の3段のスタンダード仕立てです。一番上は通常の作り方、下は株元の芽で作り、中段は、側枝を全部取り除かないで、作りたい位置の側枝を残して、その部分で丸く作っていきます。これは、3段同じようにバランスを取るのが難しかったのを覚えています。
チュルオタ3段仕立て



ツリー型仕立ての生長過程です。伸びてきた側枝を取らないで伸ばし、ピンチを繰り返しながら形を整えます。
ツリー仕立て_生長過程


上記の順番で仕立て、最終的には、こんな感じになります。これは「ウォルターターナー」です。
ウォルターターナーのツリー

◆コリウスの仕立てを作る時の注意ポイントです。
大きくなると、かなり茎が太くなり一見木本のように見えてしまいますが、コリウスは草本です。その上、茎は他の植物よりも丈夫ではありません。草丈の高い物はしっかりと支柱を立てましょう!また、絶対に倒れさせてはいけません!風のある時は、倒れない場所へ移動させましょう!倒れると折れてしまうので、すべて水の泡になってしまいます。


一般の方から送っていただいた画像です。こんなにたくさんのコリウスに囲まれて、本当に「私の庭はコリウスガーデン」ですね。
神奈川コリウスガーデン
今年の秋、コリウスを楽しんでいる皆さんからの画像も募集したいと思っています。詳細はHPでお知らせします。

小さな品種で可愛いスタンダード仕立てもカンタンに出来て素敵です。又、コメントをいただいた方のように株元に他の植物を植えてもいいですね。

来年は仕立てのコリウスに改めて挑戦しようと思いました。皆さんもぜひ仕立て物のコリウスを作ってみませんか。5月中旬から始めれば、10月中旬にはある程度の大きさになります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

1の記事で驚き、またこの記事でさらに驚きました。

用土は何をお使いですかそして肥料などについても
紹介していただければ嬉しいです。

HPは別にお持ちなのですか?
そちらもみてみたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ガーデニング女子

Author:ガーデニング女子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。