FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペチュニアは肥料がお好き!


コメントをいただいた方、ありがとうございます。
前回の画像のペチュニアは、4月下旬に植え込んでから、花がら摘みやピンチは、一度もしていません。
近くで見ると、花がらも目立ちますが、遠目にはまったく問題ありません。
花が咲き続けているには、多少の理由があると思いますが、いくつかまとめてみました。

・植え込む前の用土には、緩効性肥料を多めに入れてあります。
・1ヶ月~1ヶ月半ごとに、表面から緩効性肥料を多めにバラマキました。
(植え込み4月下旬 → 5月下旬追肥 → 7月中旬追肥 → 9月上旬追肥予定)
・培養土を入れて作った花壇なので、雨が降らない場合には、定期的に水やりをしています。

「紅色小町」が好き、と言っていただいた方へ。
コンテナ植えなら、「紅色小町」はいいですね。自然にこんもりとまとまるので、作りやすい品種です。ただ、地植えにした場合には、耐暑性と株の広がりを比較すると、「粋な小町」のほうがいいようです。もし、来年、地植えする場所がありましたら、ぜひ「粋な小町」を植えてみて下さい。もちろんコンテナ植えにもいいですよ。


実は、前回の台風9号が千葉県に上陸した時、大雨と大風で、かなり傷んでしまい、現在見る影もないほどです。庭の木々の枝が折れたり、道路脇に気が倒れている所もあったほどでした。そのうえ高湿度が続き、傷みもでています。

天気が安定したら、殺菌剤の散布と肥料を与えて、回復させようと思っています。9月中旬頃には画像を載せます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

花柄摘みとピンチもしないであれほど綺麗に咲いているなんて、正直びっくりです。来年は粋な小町で、教えていただいた通りに育ててみます。台風の被害で大変だったようですね。植物達の元気になった姿を楽しみにしてます。今日もお疲れ様でした。
プロフィール

ガーデニング女子

Author:ガーデニング女子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。