FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネメシアの寄せ植え

今日は雨上がりの快晴です。早朝、朝もやの中、木々の間から太陽の光が放射線状に何本も差し込み、それはそれは美しい光景でした。

ここ数日間天気が悪いですが、ネメシアにとって良い気候になってきました。
夜間温度が10℃前後、日中が15~20℃位で、晴れて湿度が少なければ、ネメシアにとっては最適な環境です。この季節の太陽が大好きですから、コンテナへ植えて日当たりの良い場所へ置きましょう。用土は排水の良い用土が適しています。



サーモンピンクのやさしい色合いは、「マシュマロピンク」です。ふんわりと柔らかいバイカラー咲きです。
20151111.jpg
手前にクローバーティント・ワイン、奥の横は黒龍です。黒いグラスは引き締め役ですね。春になってクローバーが大きくなってしまったら、クローバーだけ掘り上げて、小さくして植え替えしましょう。
20151111D.jpg



大きなコンテナにネメシアと姫小菊とクローバーの寄せ植えです。どこから見てもいいように対称に植えてあります。ブルーとイエローのはっきりとしたコントラストが素敵です。
20151111A.jpg
中心は、「コスミックブルー」、その周囲に「ソフトパイン」、コンテナの周囲には姫小菊バイオレトとクローバーティント・ワインを交互に植えました。お気に入りの配色です。



手前はアリッサムのカラーズです。その後ろのネメシアは「クリアマゼンタ」、発色の良いマゼンタ色で花付きが良く甘い香りのある品種です。後方は「フリルラベンダー」、やや高さがあるので後方に植えるのに適しています。優雅に波打つ花びらが特長です。
20151111B.jpg
手前のアリッサムが大きくなってしまったら、ネメシア側はカットして切り詰め、全体の形を整えてあげるとよいでしょう。



ダイアンサス「ピンキッス」を中心に植えて、その後ろにネメシア「コスミックブルー」を植えました。ピンクとパープルブルーの配色もいいですね。秋のピンクキッスの花付きはやや少なめですが、来春の4月には見事になります。手前に姫小菊のバイオレット、カラーリーフはネメシアの前に「ヘリクリサムコルマ」、両脇は「スノードラゴン」とクローバー「ティント・ガーネット」です。
20151111CC.jpg

ネメシアは花が咲き終わったら、花茎を切り取りましょう。花がらを摘むことはとっても重要な事なのです。それによって、花付きを良くし、開花期間も長くなるのです。寒くなって花が咲かなくなったら、残りの中途半端な花茎は切り取り、日当たりの良い軒下などに置きましょう。耐寒性は0~マイナス2℃位までですが、霜には当てないほうがいいです。うまく冬越しが出来れば、来春にはきれいな花が楽しめます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガーデニング女子

Author:ガーデニング女子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。