FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑さに強い植物たち ①

昔は、お盆を過ぎると秋の気配を感じたものですが、最近夏が長く、秋のお彼岸頃まで真夏のようです。今年は冷夏?と言われていましたが、やっぱり暑くなりました。北海道や四国、中国地方や各地でゲリラ豪雨で被害が出て、関東は猛暑、その上台風が追い打ちをかけ、なんのようだかわからないほどです。

植物達もこの暑さで参っています。花も暑さに強いものしか植えられなくなりました。農場の花壇に植わっているものを見ると、日々草やトレニア類、コリウス、ペチュニアなどは元気です。


白と青の爽やかな花色のソラリナ・ホワイトベールは、コンテナだけでなく、地植えにいいですね。茎が伸びて土に触れると、それぞれの節の所から根が出て、新しい根がしっかりと土からの肥料と水分を吸収してくれるので、大きく広がりながら咲き続けてくれるのです。


これはスタンドが付いたコンテナ植えです。定期的に液肥を与えて、水やりをしっかりすれば、長い期間楽しめます。
20140802A.jpg


花壇に植えたホワイトベール、低い位置で広がるので、花壇の前面に植えるには適した植物です。5月中旬から6月上旬が植え付け適期です。温度が低いと生育が進みません。
20140802B.jpg
20140802C.jpg


広い庭や公園の緑化にもいいですね。昨年の我が家の庭の画像です。
201310.jpg


農場の生産ハウス前に置いてあるペチュニア「さくらさくら」です。さくらさくらは、美しく、丈夫で、強く育てやすい、ペチュニアです。注意するのは、肥料切れさせない事と、定期的に先端あるいは途中でピンチをしておくと、真ん中がはげないで上手く育ってくれます。中心がはげて葉がなくなってしまったら、緑の葉を数枚付けて切り戻しをしておくと復活します。何とも言えない淡いさくら色の花びらが素敵なペチュニアですが、温度が低い春は淡く、夏になると花色が濃くなってきます。
IMG_1842.jpg
画像よりも実物のほうがきれいです。


このブログを読んでくださっている方々、更新がなかなか出来ず、すみません。何やかやと、いろいろな事があり過ぎています。でも園芸の楽しみ方を伝えたいという気持ちは持ち続けています。時々見に来て下さい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガーデニング女子

Author:ガーデニング女子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。