FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり、園芸は愉しい

1月中旬にひいた風邪が長引いてしまい、完全に回復するまで3週間位かかってしまいました。寝込むほどではないのですが、鼻水、喉の痛み、クシャミなどが続き、なかなか本調子になりませんでした。うがいをマメにして、市販の風邪薬で何とか治りました。


やっと風邪が治ったと思ったら、今回の大雪です。
2月8日の雪でここ千葉県印西市の農場付近では60センチ積もりました。一日の積雪量では、経験したことがない量でした。生産用ハウスが何棟かつぶれました。

2月14~15日の雪では、軽井沢や長野での積雪が多く、1メートル30センチも一日で降ったのです。さすがにこの積雪で生産ハウスはかなりのダメージをうけました。春生産には大きく影響しそうです。お店の方や消費者の皆さんにもご迷惑をかけてしまいそうです。申し訳ありません。

印西市は、千葉県で雪が降ると積もる地域です。20〜30センチ位なら問題ないのですが、今回は2倍の量です。長野、軽井沢農場は、50〜60センチの積雪には充分対応出来るのですが、こちらでも2倍以上の雪が降ったのです。想定外でした。

夏が暑くて長くなり、冬は寒くこんなに雪が降ったりと、気候が大きく変わってきました。地球に何が起きているのでしょうか?園芸に適した春と秋が短くなり、困りましたね。


それにしても、最近花の売れ行きが思わしくないようです。天候のせいだけではないようです。2000年前後がピークと言われたガーデニングブームですが、園芸を楽しむ人が減ってしまったのでしょうか?上手く育てる事ができないで、やっぱり難しいわ、と思われたのでしょうか?メーカーとして供給する立場とすれば、育て方や楽しみ方の方法をもっともっと伝えていかなければいけないなと、再認識しています。


現在「育てて楽しむ園芸」が主流ですが、ガーデニングブームの後、難しいと辞めてしまった方や、まだ植物を育てた事がない方のためには、「飾って見て楽しむ園芸」の提案も必要だと感じています。玄関前や窓辺に植物を置き、ひとときのやすらぎや癒しを植物からいただくのは、とっても大切なことだと思っています。


テレビである植物学者の方がおしゃっていました。正確なコメントは忘れてしまいましたが、確か、遠くの植物を見るよりも、すぐ近くの植物や花を見たほうが、数段癒されるそうです。やはり、身近に置いて植物や花を愛でる時間を取りたいですね。


下の画像は、昨年の夏に庭の一角に植えた、ソラリナ・ホワイトベールとサンターナ・ゴールドです。画像の撮影は10月中旬でした。夏が長かったせいで、夏の花が10月まで見ごろだったのです。毎朝、毎朝、眺めて、一人でニコニコしながら愉しんでいました。
201310ホワイトベール4

今年の夏は、ここに何を植えようか?と楽しい事も考えています。暗い気持ちも、頑張って咲いている花で癒されています。雪の被害に負けないで、がんばります!よろしくお願いします。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/02/26 09:00)

印西市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ガーデニング女子

Author:ガーデニング女子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。