FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーブティーの作り方 前回の3品種を使って

 ハイビスカス「ローズマロウ」 リッピア「シトリオドラ」 リッピア「ダルシス」の3品種です。リッピア2種は葉の付いた茎を数本、ハイビスカスは大きく膨らんだものを10個以上摘み取りました。
20111030ハーブティー①
右からリッピア「ダルシス」、ハイビスカス「ローズマロウ」、リッピア「シトリオドラ」です。


リッピアの2品種は、葉だけをちいさくちぎり、ハイビスカスは「がく」だけを使うので、周りをむきました。本当はハイビスカスは乾燥させたほうが、香りも強くおいしいらしいですが、今回はすべてフレッシュのものを使うことにしました。
20111030ハーブティー②


ハーブティーに使うのは、上記の画像のもので、こちらは残った使わないものです。
20111030ハーブティー③



これをすべてティーポットへ入れて、熱湯を注ぎました。しばらくすると、画像のような色になり、まるでローズヒップティーのようです。ポットの中に熱湯を500cc位入れましたが、やや濃い目のようでした。もう少し材料が少なくてもよかったかもしれません。
20111030ハーブティー④


鮮やかな赤色が素敵です。ほんのり甘く、ほんのり酸っぱく、レモンの香りがして、とても素敵なハーブティーになりました。甘みはダルシスから、レモンの香りはシトリオドラから、鮮やかな赤と酸味はローズマロウからです。一杯飲んで、残ったものは、葉を取り出して冷蔵庫へ入れ、アイスハーブティーにしました。
20111030ハーブティー⑤


ハイビスカス「ローズマロウ」は切り枝にして飾るのもいいですね。画像はセローシアと雪華草と一緒に花瓶に入れてみました。
20111027ハイビスカス切り花
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ハーブ3品種

 幕張メッセの展示会に、参考展示ということでハーブを3品種展示しました。場所は野菜コーナーの前でした。何人かのお客様に、これは何ですか?とたずねられました。

ので、詳しくお伝えしたいと思います。下の画像の寄せ植えは、その3品種を一緒に植えたものです。
20111030ハーブ3種寄せ植え
中心の草丈のあるものは、ハイビスカス”ローズマロウ”、右脇は、リッピア”シトリオドラ”、前面に垂れているのは、リッピア”ダルシス”です。3品種とも市場流通していますが、かなり少ないと思われます。




20111030ローズマロウ
ハイビスカス ”ローズマロウ”は・・・

アオイ科フヨウ属の一年草または多年草で、英名はローゼル。インドからマレーシアが原産。ローゼルという商品名で流通していると思われます。熱帯や亜熱帯地域では、多年草になり高さは2~3メートルにまでなるようです。関東地方では冬越しは無理でしょう。生長すると茎は赤みを帯び、9月から11月にかけてクリーム色の花が咲きます。花が咲き終わり、花びらが散ると、「がく片」が暗赤色に肥大してきます。中心に種があり、それが大きくなるので、がくも大きくなってきます。その周りのがく片を利用します。これが食用となり、ジャムや西洋料理のソースやハイビスカスティーとして利用できます。画像のものは6月頃9cmポットへ植えて、8月に15cm鉢に植えたものを寄せ植えにしました。




20111030シトリオドラ
リッピア ”シトリオドラ”は・・・

クマツヅラ科イワダレソウ属の常緑小低木で、英名はレモンバーベナ、原産は南アメリカのペルーからアルゼンチンに分布しているようです。高さは3メートル位まで生長するようです。関東地域なら、南部なら越冬できるかもしれません。葉にはレモンの香りがあり、ハーブティーとして利用するのが一般的なようです。夏に小さな花を咲かせます。花の咲き始めの香りが強いので、その時収穫して乾燥保存しておくとよいでしょう。





20111030ダルシス
リッピア ”ダルシス”は・・・

クマツヅラ科イワダレソウ属の多年草で、英名はアズテックスィートハーブ。スィートハーブメキシカンと呼ばれて流通しているようです。原産はメキシコから中央アメリカに分布。”シトリオドラ”の近縁種で、高さは30cm位で地面を這って広がります。さわやかな香りと強い甘みがあります。甘味料として利用できます。松かさのような小さな白い花がたくさん咲きます。

今年の日比谷公園ガーデンショーのコンテナガーデンの寄せ植えにも使われていたようです。(画像で見ただけなので確かではありませんが・・・。)それを見て、ハンギング植物にも使えるかなと思い、植えてみました。
20111023ウィンドーボックス
ニューサイランやスノードラゴンのグラスと、姫小菊の花と一緒にウィンドーボックスにしてみました。

多年草のようですが、冬の耐寒性はどれ位あるのでしょうか?法面緑化やグランドカバーなどで使われるヒメイワダレソウのように、枯れたようになるのでしょうか?地植えもして試してみたいと思っています。

ローズマロウの ”がく”が大きく膨らんできたので、3品種を利用してハーブティーを作ってみようと思いました。次回に。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

初冬に新タマネギを収穫、プランターで作りましょう! その後

9月下旬に、初冬に取れる新タマネギの植え付けを載せましたが、その後の状態です。

貯蔵しておいた球根の植え付けは、カットパックに生産農場で8月下旬~9月上旬に植えてあるので、一般の消費者の方がプランターに植えるのは、9月中旬から10月中旬位までが適期かと思われます。(この時期が販売時期です。)

前回の画像のものは、9月20日頃でしたが、一番遅い時期の10月20日にも植えつけてみました。左が10月20日植え付け(今度は2パックで8本植え)、右は前回の9月20日に植えたものです。撮影は10月23日です。
20111023新タマネギ①


9月20日植えは、1ヶ月後の10月20日に追肥をしました。化成肥料を軽く一握りです。収穫にはまだ早いこの時期に、ふくらみ始めた球根が見えるようなら、土寄せをするか、少し用土を足しておきましょう。そのほうがもっと大きくなります。
20111023新タマネギ③

少し用土を足した状態です。
20111023新タマネギ④




こちらは、本日11月20日撮影の画像です。昨日の豪雨でだいぶ葉が傷んで倒れています。金曜日はもっと良い状態でしたが、仕方ありませんね、こういう日もあるのですから・・・。
20111120新タマネギ1
左は植え付けから一ヶ月後、右は植え付けから二ヶ月後です。


10月20日に植えた物は、一ヶ月経ったので追肥の時期です。化成肥料を軽く一握り(私の手でこれ位)均一に用土の上に撒きました。表面の用土と軽く混ぜてなじませました。(撒いたままの状態でも大丈夫です。)
20111120新タマネギ2

10月20日植え付けは、前回よりもやや深めにしたので、球根は見えていません。土寄せや用土足しは必要なさそうです。
20111120新タマネギ3


9月20日頃に植えたものは、そろそろ収穫時期になります。多分今月下旬から大きくなったものから収穫できます。球根の大きさに差がある場合は、全部一緒に収穫しないで、順次大きい物、あるいは葉や茎が黄色くなり倒れ始めたものから収穫していきましょう。

10月中旬頃に植え付けた物の収穫は、12月下旬頃でしょうか?

また、収穫時期に画像を載せます。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

ネメシアの花が素敵!

 今年も皇帝ダリアの花が咲く季節になりました。青空にピンクの花が映えて、とってもきれいです。道路脇のお宅の庭には、パープルのサルビア・レウカンサがきれいに咲き、キクの花がいたるところに咲き乱れ、ハナミズキの葉は真っ赤に紅葉し、すすきの穂が風にたなびいて、秋の風情が感じられる季節です。やっぱり日本の秋はいいですねえ。秋はちょっと物悲しい季節ですが、私は春よりも秋のほうがずっ~と好きです。

ネメシアの花も素敵に咲いています。切り戻したネメシア・グランパフェに花がいっぱい咲いてきました。11月13日撮影です。
20111113ネメシアパフェ
花茎を切ってから23日経ちました。株もひと回り大きくなっています。

これが切り戻した直後(10月20日頃)の画像です。
20111021ネメシア③


ネメシアは、花が咲き終わりかけたら、花茎を切り戻すと、花が咲く温度であれば何回でも咲きます。そのたびごとに株も大きくなり、見ごたえのある状態になります。以下の画像は、7号鉢に3ポット植えて、3回位花茎を切り戻したものです。

ネメシア・プラムローズです。上弁がパープル、下弁がローズの中輪種です。2色咲きのバイカラーで花付きの良い品種です。
20111113ネメシアプラムローズ


ネメシア・ラズベリーフラッシュです。上弁は少々かすれたようなパープルローズで、下弁はホワイトです。変わり咲きタイプです。花茎はやや立ち上がって咲きます。
20111113ネメシアラズベリーフラッシュ


ネメシア・グランベビーピンクです。やさしいピンクの花色です。
20111113ネメシアベビーピンク
あまり人気はないようで残念ですが、私は大好きです。やさしいピンクの色が何とも愛らしいのですが・・・
20111113ネメシアベビーピンクアップ

花茎を切り戻しながら、南向きのひだまりになるような場所に置けば、年内いっぱい花が楽しめます。温度が下がり、花が咲かなくなってきたら、残った花茎だけ切っておきましょう。(多少蕾が付いていても切っておいたほうが翌春の花上がりがよくなります。)関東以西なら、戸外で霜に当っても大丈夫です。低温に当って株が引き締まり、来春の3月下旬頃には(関東基準)すばらしい花が咲きだします。2月上旬頃に追肥をしておくと、花付きがさらに良くなりますよ。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プランターで玉葱を作る方法

 玉ねぎを植えるのに最適な時期です。特に関東地域ではちょうどよいでしょう。ベランダやお庭でプランターに植えてみませんか。カンタンで、上手に、誰でも、作れます。

苗は・・・9cmポットに入っている苗を使います。ほとんど15~20本位の苗が入っています。
20111112タマネギ1


種類は・・・左から赤玉ねぎ、普通の玉ねぎ、ジャンボ玉ねぎ、白玉ねぎ の4種類位が販売されています。
20111112タマネギ2


プランターは・・・
玉ねぎなので、浅めの横長タイプがおすすめです。10リットル位の物を2個用意しましょう。9cmポットなら1ポットで2プランター位植えられます。近くのホームセンターで買ってきました。条件を満たす物は、2種類ありました。
20111112タマネギ3


A社の物は・・・13リットルと書いてあります。底は排水をよくするためにスノコが入っています。内径は61×18×16(横×縦×深さ)でした。見た目は、こちらの方がおしゃれな感じです。
20111112タマネギ4


B社の物は・・・9.6リットルと書いてあります。底はそのまま網状になっているので、スノコは入っていません。こちらの方がかなり安かったです。内径は・・・60×17×19でした。
20111112タマネギ5

どちらも容量はそれほど変わらないようですので、どちらを選んでもよいでしょう。大きめなプランター(25リットル以上)をお持ちの方で、新しく買うのがもったいないならば、用土量を半分か6分目位入れて使用すれば、大きなプランターでも問題ありません。用土もたくさん入れるともったいないので。


用土は・・・
ハルディン野菜用土を使用しました。1袋で2プランターが充分出来ました。

植え付けの株間は・・・
10cm前後がよいでしょう。10リットル前後のプランターで10本植えるのを基準にすればよいと思います。幅が狭いので、互い違いの位置で植えつけるといいでしょう。

植え付け手順は・・・ 
 ①プランターの底が見え隠れする位の軽石を入れます。
20111112タマネギ7

用土は9分目位いれておきましょう。(水やりをすると沈むのでこれ位がよい。)
20111112タマネギ8

ジョウロのハス口を下へ向けて、低い位置から用土全体がしっとりぬれる位の水をかけておきましょう。(こうしておいた方が植えやすいです。)
20111112タマネギ9

先に植え穴も開けておきます。指で3センチ位の深さに開けておきましょう。
20111112タマネギ10


 ②バケツに水を張っておき、苗をポットから外して、苗の上部を持ち、ゆすぐように振り洗いをします。
20111112タマネギ11

用土が洗われて根がきれいに出てきました。根を傷めないように1本ずつ分けて、何かの上に並べて本数を数えてみましょう。22本ありました。
20111112タマネギ12


 ③植える深さは2cm位が目安です。

株元から2cmの所を持ちます。
20111112タマネギ13

根は植え穴の中に全部入れて、手で持った2cmの位置まで土の中へ入れます。
20111112タマネぎ14
苗を植え穴に入れたら、株元に土を寄せて、苗がまっすぐに立っているように、押さえて倒れないように安定させておきましょう。

1プランターに半分量を植えればいいのですが、22本あったので、1プランターには太い順から10本を株間10cmで植えました。もうひとつのプランターには、残りの12本を株間8cmにして植えてしまいました。どちらのプランターも2列は互い違いになるように植えました。8cmの株間は、少々狭すぎたかもしれません。狭かったかどうか?は来年の春に確認してみましょう。



 ④ハス口の付いたジョウロで、株元がぬれる位の軽い水やりをします。苗が倒れないように、ゆっくりかけましょう。(事前に用土に水やりをしてあるので、株元に入るだけの水でOKです。最初にかけないで後でタップリかけると、せっかく植えた苗が倒れたり、動いて深さが変わってしまいます。)

これで完了です。
20111112タマネギ15


その後の管理は・・・
出来るだけ日当たりのよい場所へおきましょう。しばらくは、用土が乾いたら、水やりをする、の繰り返しです。最初の頃はまだ根がしっかり張っていないので、水やりで苗が倒れたら、株元を押さえてまっすぐに立ててあげましょう。

追肥は、1回目は1.5~2ヶ月後の年内に1回(今植え付けなら、12月下旬)、2回目は1月(1月下旬)、3回目は2月(2月下旬)に行えば完璧です。さらに3月に土寄せをしましょう。畑で作るものにひけをとらないほど立派な玉ねぎが収穫できます。その都度、画像でお知らせします。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

被災地からの便り、続き

10月下旬に、ビデンスを少々、本当に少しですが送りました。

子供広場へ植えました、と言って画像が届きました。

木切れに色を塗って、子供広場の一画に打ち込み、用土を入れた画像です。多分、画像を見ると、木切れの打ち込みは大人に手伝ってもらったのでしょうね。形はハート型になっていました。ハート型の形は子供達のアイデアでしょうか?
20111030ビデンス花壇①
20111030ビデンス花壇②
お水をかけて、準備が整いました。


ハート型の中心に、またハート型にビデンスを植えたようです。
20111030ビデンス花壇③
「周りの空いている場所には、ビオラを植えたいので送って下さい。」と言われました。

さあ、何色のビオラを送ってあげましょうか?思案の為所ですね。




9月上旬に送った、ペチュニア「藍色小町」がまだ咲いているそうです。

これは、10月19日撮影の画像だそうです。苗を分けたお宅の庭です。
20111019藍色小町


こちらは、11月1日撮影の画像です。まだ頑張って咲いていますね。
20111101藍色小町


月並みな言い方ですが、やっぱり花はいいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

被災地からの便り

 8月の上旬も半ば近くになって、ボランティアの方から、コスモスの種をたくさんほしいのですが、どこかで支援してくれるところはないでしょうか?と問い合わせがありました。コスモスの花をたくさん咲かせて、みんなに元気になってほしい・・・と。コスモスを播くには、少々遅いと思ったのですが、最近夏の暑さが長く続いているので、まだ大丈夫かもしれないと思い、種苗会社にお願いしましたところ、快く引き受けてくださいました。

サカタのタネさんからコスモスの種子を、ムラカミシードさんから黄花コスモスの種子を、たくさん被災地へ送っていただきました。本当にありがとうございました。

先日、ボランティアの方から、現在の状況と今までの経緯の画像が届きました。もう寒くなってきたのですが、こんなにきれいに咲いているそうです。
20111101コスモスA
20111029子供広場2



8月下旬、タネをたくさんいただいたので、地元住民とボランティの方で小袋に分けて、いろいろな場所やお宅にわけたそうです。
20110822コスモス種子仕分け

後で植える予定の子供広場用の苗などは、あらかじめ小さなポットへ播いて苗を作っておいたそうです。
20110824コスモス種播き


9月中旬に子供広場へ植えたのですが、下旬の台風でみな流されてしまい、流れた苗を拾い集めて作り直したところ、10月に入ってからきれいに咲き始めました。地域の方々もわざわざ見に来る位きれいに咲いているそうです。
これは10月8日です。
20111008子供広場
10月29日には、こんなにきれいに咲きました。
20111029子供広場1



こちらは、石巻市・・・長塩谷、あの大川小学校の川向かいにある全壊した集落の地域です。津波で砂浜にようになってしまった場所です。発芽も悪く、育ちも遅かったですが、でも発芽したものは、しっかり育ってくれました。
201108コスモス直播1

せっかく育ってくれたのに、無常にも9月下旬の台風でこんなに傷んでしまいました。
20110926コスモス直播2

でも10月の10日過ぎには、だいぶ持ち直して元気に咲きだしたそうです。
20111011コスモス直播3
この付近の十数キロの道沿いは流されて何もなくなってしまっているので、いま数百メートルに渡ってキレイに咲いているコスモスは、小さな名所になっているそうです。沿道を通る誰もが車を徐行させて見てしまう位だそうです。支援が少ない地域なので、あんなにたくさんの種を頂けたと、本当に喜んでくださいました。集落中をいつも、お花でいっぱいにして、少しでも多くの住民に戻ってきてもらえるようにと地域の方が始めた活動だそうです。


その他にも、家を直しているお宅の庭や沿道沿いの空き地にも、きれいに咲いています。
20111101黄花コスモス
20111101コスモスB


コスモスの花を見て、みんなが笑顔になり、元気になるといいですね。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ガーデニング女子

Author:ガーデニング女子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。